メイン画像

帽子の種類


帽子には、様々な種類があります。

夏は麦わら帽子、冬はニット帽など
季節によっても被る物が変わりますが、
キャップなど1年通して被れるものもあります。

男性と女性でも形が違います。
大きさが違うのは当たり前ですが、兼用の物もあります。
ファッションアイテムの一つとして、季節を表現したり、
アクセントとして取り入れる事が出来ます。
洋服が同じでも、帽子の種類や色によって
まったく違う雰囲気を演出する事が出来ます。

最近では、甘辛ミックスで洋服はフェミニンにしてキャップを被ったり、
ボーイッシュな服装にキャスケットを被ったりする
ファッションスタイルも流行っています。
髪型が決まらない時に被る方もいますが、
おしゃれを楽しむ為に多くの種類の帽子を持っている方もいます。

顔の輪郭や大きさによって似合う物が変わりますし、
被ってみないと大きさがわかりませんので、
ネットで購入するより店頭で試着後に購入する方がお勧めです。
サイズをみつつ、自分に合うのか鏡で確認出来ますし、
どのような洋服に合うかも考えられます。
サイズ調整が出来るものもありますが、
ハットやハンチングなどは調整できない事が多いです。
自分の頭よりも大きいサイズのものが気に入ってしまった場合には、
見えない様にピンで止めると飛ばされる事もありません。

帽子は想像以上に活躍の場が多いので
色んな種類の帽子を持っておくと
役に立つことが多いのではないでしょうか。